30代や40代でもカラコン似合う2weekある?

カラコン2weekは30代も40代も

カラコン2weekで価格やレポでの評判や評価、装着画像を比べてみておすすめなのはこちら。人気ランキングにするとこうなります。

カラコン含めオシャレは年相応が理想だから2week

実際に私の周りでも30代はもちろん、40代の女性でもカラコンを着けてる人はいます。
楽天のレビューでも40代くらいならよく見かけます。
ただ、服装も髪型も年齢とともに好みが変わってくるように、カラコンをつけるにしても、好みが変わってくるでしょう。
もちろん、どんなのを着けるかは自由ですが、40代になって超デカ目カラコンを付けてたりするとやはり違和感がありますし不自然でしょう。
年相応のオシャレが私は好きです。
デカすぎるカラコンは卒業したというなら、ワンデーか2weekで探すのもいいでしょうね。

30代や40代にもおすすめのカラコン

私が思う30を過ぎてからのカラコン選び。
主張しすぎないカラコンがいいのかなと思います。それはデザイン面でも大きさの面でもです。

 

大きさの面で言うと、DIAが14.0mm、大きくても14.2mmまでかな。13.8mmというのもありますが、そこまでいくと黒目がはみだしてしまうこともあるから、自分の黒目の大きさ次第ですね。
同じ14.0mmでも着色直径がブランドによって違うことがありますから、そこはまあ自分の目にあわせるということで考えましょう。

 

次にデザイン。
シンプルに黒目を大きく見せてくれるのがいいでしょう。カラーもブラウン系かブラック系で、とにかくばれるかばれないか分からないくらい微妙なのがいいと思います。
ハーフ系とかはさすがに厳しいかな。似合う人はいいと思うけどね。

 

30代、40代にもオススメのカラコンワンデーならこの辺かな。

  • キャンマジ ヴィクトリアワンデー
  • ネオサイトワンデーシエル

毎日着けないならワンデーカラコンにするのもいい
家事をしながらも、子育てをしながらも、オシャレをしたいと思う気持ちは持っていたい。そういう女性も多いでしょう。
長期使用のカラコンは手間がかかります。レンズの洗浄もそうですね。
ですので、たまにしかカラコンを着けないならワンデーにしたほうが懸命でしょう。

  • エルージュ
  • アイビューティー
  • ベルタ

この辺は2weekですね。
時々、メイクもカラコンもヘアスタイルもバッチリきめて、ディナーなんて行くのもいいと思いますよ。

 

最後に一つ書いておくと、やはり、年とともに、視力が落ちてきたり、眼病についてのリスクも高まるのではないでしょうか。
そう考えると、カラコンを着けると充血しやすくなることもあるでしょうし、負担も増えるように思います。
若い頃は毎日着けてても大丈夫だったとして、年齢とともに同じような付け方ではしんどくなってくることもあるかもしれません。
眼科にも行きながら、快適に着けれる方法を考えてみることも大切だと思います。
カラコン2weekと1dayで迷った時はこちら
参考にしてみてくださいね。

30代と40代でカラコン2weekのおすすめは?

20代後半から30代、40代になってもカラコンつけてる人はいますし、実際オシャレに盛れてる、アイメイクの一環としてる人はたくさんいるでしょう。
さすがに超デカ目カラコンというのは無理があるかもしれませんが、14mmくらいのならさすが大人の女性だなと思われるんじゃないでしょうか。
例えばアネコンメイクアップ2weekなんかはどうでしょう。
このナチュラルさはさすが人気ブランドというところかな。
なぜこんなにナチュラルなのかというと、装着画像を見れば分かると思います。
茶目になれて近くでもすぐにはカラコンと分からないくらい。
着色直径も13.2mmなのがちょうどいいかな。

 

ちょっとデザインは違うけど、エルージュ(eRouge)カラコン2weekもかなりナチュラルです。
エルージュクラリティブラウンカラコン2week画像
クチコミとして多いのが、付け心地がいい、透明感があって派手なメイクには似合わない、黒目が自然に茶目になるので、雰囲気が明るめになるとか。
カラコン2weekでもここまで評価が高いのはそう多くないでしょう。

 

私が見てきた限りでは、カラコン2weekは年齢問わずのナチュラル系が多いのが特徴だと思います。

 

カラコンなのですから、当然乾かないなんてことはありませんが、ゴロゴロしないとか付け心地が良いというコメントがこれだけ多いのは、きっと何か理由があるのかなと。

 

ヒロインメイクに合うカラコンピンクもいいし、ティアモも聞いたことがあるような気がする。

 

度数を矯正するにしても、2weekも度ありだから高いというのは見かけません。眼鏡もオシャレで安いのが増えてきたので、メイクと眼鏡を合わせれるくらいの技術を身につけたいものです。


RSS購読