2weekカラコンでビュームの魅力

2weekカラコンのビュームは財布にも優しい

ワンデーカラコンと比べても2weekカラコンのビュームはコスパがいいですね。お手入れは必要ですが、毎日着けるなら、費用がかなり違ってきますよ。

ビュームカラコンとワンデーの費用比較

カラコンは毎日付けたい、でもお手入れが面倒なので長期使用は嫌、出来るだけ出費を抑えたい。
カラコンを選ぶ時もいろんな思いがありますよね。

 

今日は、ワンデーにするか、2weekにするかで迷った時に、費用面でどれくらい違いが出るかを見ていきます。
前提条件として、毎日装着することとします。
もし、1週間に1度くらいしか付けないというなら、迷わずワンデーにしたほうがいいです。
長期使用は勿体ないですから。
1年使用とう手もありますが、かなり面倒ですよ。
1週間に1度つけたときだけ洗浄すればいいというわけではありませんから。
保存液に入れておいても、完璧に清潔で、一切のばい菌がない状態とは限りません。
着けない日にもお手入れをしないといけなくなりますから、使用頻度が低い場合はワンデーを選ぶのが私はベストだと思ってます。

 

では、ビュームと、ワンデーで人気のネオサイトワンデーシエルで比べてみましょう。
価格は、楽天等の通販サイトでよく売られている価格でいきます。

  • ビューム2week 1箱6枚2,100円
  • ネオサイトワンデーシエル 1箱30枚 3,180円

 

分かりやすくするために、ビュームは2箱、ネオサイトは3箱買うとします。
ビュームを2箱買って12枚。1回両目につけるので、6回分。
1回2週間ですから、12週間で、約3か月分になります。
費用は、4,200円。

 

ネオサイトを3箱買うと3ヶ月分です。9,540円になります。

 

消費税は別途かかりますが、ここでは考慮していません。

 

同じ3ヶ月分、毎日装着するとして、ビュームが4,200円、ネオサイトが9,540円です。
倍以上違うわけです。

 

もちろん、ワンデーでもう少し安いのもありますから、それと比べると差は縮まりますが、それでも倍くらいは違ってくると思います。

 

それくらいワンデーを毎日着けるのはコストがかかるということなんですね。

 

それなら、2weekビュームカラコンより、1ヶ月使用とかのほうがコスパいいんじゃないの?って思うかもしれません。
確かにそうです。
費用面だけで見ると、2weekより1ヶ月使用、1ヶ月使用より1年使用のほうが安くつきます。
そこは衛生面でのメリットとの兼ね合いですね。

 

衛生面でのメリットは、
ワンデー>2weekカラコン>1ヶ月使用>1年使用
となるでしょうからね。

 

衛生面でのメリットもありつつ、コスパもいい。それがビュームの2weekですね。

ビュームカラコンは2weekで、ワンデーは1日で破棄するべき

2weekカラコンはあくまで開封から2週間使えるということです。
使用日数のことではありません。
2weekは開封から2週間使えるようにできています。
ですので、必ず開封してから2週間で捨てるようにしましょう。
ワンデーの場合は、1日で捨てますが、それと一緒です。
でも、いつから着けてるか分からなくなっては困るので、開封した日をきちんと書き留めておいたほうが無難です。
少しくらい長く使っても大丈夫だなんて思ってはいけません。
重大な眼病トラブルにつながりかねませんから。

 

ビュームカラコンは2weekの中でも人気があります。ナチュラル系ですから、どこでも着けやすいとうのもありますよね。
快適に着けるためにも、きちんとお手入れしたいですね。

 

2017年追記 前まで2weekでったビュームですが、ワンデーになってリニューアルされたみたいです。公式サイトで確認するとそう書かれていました。
やっぱりワンデーのほうが人気があるのかな?
私は2weekのほうが重宝するんだけどね。
カラコン2weekと1dayで迷った時はこちら
2weekと1dayを比較しても、やっぱり2週間使えるのはコスパいいけどね。

 

ビュームカラコンのおすすめポイント
ビュームカラコンの2週間使用はメリット大
ビューム(viewm)カラコンは、2週間使用のナチュラル系。ピュアブラウン、チャームブラウン、クリアブラックのどれを着けても自然に馴染む。
ワンデーよりコスパがいいし、学校や会社にばれずに着けたいならビュームはおすすめ。
ビュームカラコンで思う最近のカラコン事情
私は未承認カラコンは買わないタイプなので、日本で販売されている承認済みカラコンばかりで探しています。
ネットのニュースでも個人輸入カラコンの危険性は言われていますが、それでも人気なのはやっぱりつけてる人は多いように感じます。
価値観、考え方はみんな違いますから、それについてどうこう言うつもりはありませんが、以前と比べると安全性についても考えるようになってきたように思います。

 

最近は、だいたい5サイトくらいの通販ショップの情報をチェックしています。
こまめにといってもメルマガをとったり、時間のあるときに新商品が出てないかを確認するくらいなものですけどね。
一度にたくさんの種類を見れますし、親切なサイトですと、いろんなカテゴリで検索することが可能です。
レンズ直径や着色直径別で探せたり、見た目のタイプ、例えばナチュラル系、ハーフ系、デカ目系などですね、そういうので探せたり。
あとはイメージモデルさんで探せたりというのもあります。
あの女優さん、モデルさん、タレントさんがどこかで宣伝してたとか、ブログで紹介してたけど、その商品名が分からないときなどはとても便利です。

 

私が最近見てて思うのでは、より自然で、より使用期間が短いものが好まれてるのではないかと思います。
なぜ自然なのを選ぶかというと、これは憶測ですが、ファッションの流れなのかなとは思います。
黒目が大きいイコール可愛いというイメージから、大きすぎると宇宙人みたいと感じる人が増えたのかなとも思います。
ですので、14.0mmや14.2mmの直径シリーズが好まれる傾向にあるのではないでしょうか。
似合えばいいわけですが、大きいのを着けるなら、それなりの目元のメイクが必要になるでしょう。すっぴんに黒目だけ派手で大きいのはやはり不自然かと思われます。

 

今年も残り僅かですが、来年もまた新しいブランドが発売されることかと思いますが、主流はビュームのようなナチュラルな短期間使用タイプになると予想しています。
ビュームカラコンほど2週間使用で分かりやすいのが今度発売されるか注目しています。2weekが開封してからの期限ですので、毎日着けてなくても、必ず2weekで破棄しましょう。

ビュームカラコンのおすすめポイントは?


AAAの伊藤千晃さんプロデュースの「Viewm(ビューム)」ですが、2週間使用というあまり種類が多くない使用期間ということもあり、おすすめポイントがいくつもあります。

  • 瞳の色が透けて馴染むドット柄の着色
  • 1ヶ月使用より使用期間が短いので清潔
  • レンズ直径14.0mm、着色直径13.0mmなので瞳に馴染む
  • キュートなパッケージが可愛い♪
  • 色素部分は直接瞳に触れないサンドイッチ構造
  • 含水率38%の低含水レンズで潤いを保ちやすい
  • 1箱6枚入りで、度ありも度なしも2,100円は安い
  • ピュアブラウン、チャームブラウン、クリアブラックどれもナチュラル

特に毎日着ける人、学校とか会社で平日はほとんど毎日着ける人にはおすすめです♪

 

例えば「ピュアブラウン」。
本当にナチュラルでしょ♪

 

通販で買うなら送料無料の店にしたほうがいいよ。
毎日着けるなら2週間使用のビュームはおすすめ
カラコンは毎日着けない、つけても休みの日くらい。
そう人には迷わずワンデーカラコンをおすすめします。
そのほうがコスパいいしね。

 

では学校や会社にほとんど毎日着けていく人は?
やっぱり長期使用タイプがおすすめですよ。

 

2週間?1ヶ月?1年?
長く使えるといってもいろんな種類がありますからね。

 

ビュームカラコンは2週間使用だけど、1ヶ月使用と1年使用と比べてどうでしょう。

 

1回装着するあたりの費用は、使用期間が長くなるほど安くなります。
これはまず間違いないでしょう。
では1年使用が1番おすすめかというと、そう単純なものではないんです。
一つは衛生面です。使用期間が長くなればなるほど、レンズは汚れますし、傷がついてしまってる可能性も高くなります。
つまり、目に悪い可能性は高くなるということです。

 

ビュームのような2週間使用は、

  • ワンデーよりお得に着けたい
  • 普段から毎日カラコンを着ける
  • 出来るだけ清潔なレンズを保ちたい

そんな人におすすめです。
今はまだ2週間使用は少ないですが、これからもっと増えると思ってます。
カラコンはパッケージも可愛いほうがいい
カラコンを保管しておくのはもっぱら洗面所です。
コスメとかもヘアケアアイテムも置いてるので、パッケージが可愛いほうがテンションあがります。
ビュームのパッケージも、グリーン、ピンク、グレーのパステルカラーにゴールドの組み合わせですから、可愛さも言うことなしですね。
細かいことだけど、大事なことだと思うけどね。
ビュームのカラバリは3色展開ですよ。
ビューム ピュアブラウン
ふんわりした自然なブラウンなので、一番ばれないんじゃないかな。まさに純粋なブラウンでしょう。
ビューム チャームブラウン
2トーングラデで奥行き感アップ。深みがあるので、馴染みもいいね。
ビューム クリアブラック
大人っぽさもあるブラックですね。ブラックといっても、ドットなのでナチュラル感アップだね。

 

どこに着けていっても、どんなメイクしてても、どんなヘアスタイルでも似合うのがビュームでしょう♪
2週間楽しめるよ♪

 

1箱(6枚)から買えるから、3色とも買っておいて2週間ずつ試してみるのもいいかもね。
ビュームはDIA14.0mmで着色直径13.0mmだから違和感なし
カラコンの着け心地に影響するのは、やっぱりレンズ直径でしょう。
でも着色直径も関係ありますよね。

 

ビュームの場合は、レンズ直径14.0mmで着色直径が13.0mmという絶妙なサイズ。
見た目も着け心地も違和感でにくいでしょう。
このサイズは日本人にすごく合ってる気がします。

AAA伊藤千晃さんプロデュースビューム2week

ビュームの人気はAAA伊藤千晃さんの影響?
ビュームカラコンが2weekでここまで人気なのはプロデュースしたAAA伊藤千晃さんの人気も大きいんでしょうね。
ビュームカラコンを選んだ決め手はAAA伊藤千晃ちゃん?
ビュームカラコンの口コミでも、AAA伊藤千晃ちゃんプロデュースだからってことで買ってる人が多いのが分かります。
実際ファンも多いですし、可愛いですから、やっぱり影響力は大きいですよね。

 

レンズのナチュラルだけど可愛いってところや、パッケージも可愛いし、人気が出るのも分かるよね。
もちろん、名前だけじゃなく、なかなかない2weekという点も見逃せません。
カラコンをイメージモデルで選びたくなる理由
カラコンのイメージモデルを務めるのは今人気の女性タレント、女優さんなどですよね。
AAA伊藤千晃さんみたいなアーティストってあまりないかも。

 

韓国カラコンなんかは、見たことがないような女性がモデルをしてることも多いですが、日本で発売されているカラコンは、知名度が高い女性がモデルになってることも多いですね。

 

これはきっと化粧品のCMでも同様なんでしょう。
まずはこういうふうになりたいって願望があります。
目を大きく見せたい、肌を白く見せたい、いろんな思いがあって、そのコンプレックスなり願望をかなえるために、ちょっとくらい高くても買ってしまうんでしょう。

 

特にカラコンの場合、もし同じようなデザインの2つがあった場合、私はイメージモデルで選ぶこともありえます。
自分の中のイメージ、こういう感じになりたい、そういう願望がはっきりしてると、それに近いモデルさんのほうを選ぶのではないでしょうか。

 

あとは、自分自身の気の持ちようかな。
あの人が使ってるから、あの人がブログで紹介しているから、その人がモデルになってるから、そういう理由でカラコンを選ぶ人も多いでしょうね。
ビュームカラコンはその点、大人気の伊藤千晃ちゃんがモデルをしてるだけでなく、プロデュースもしてるとなると、欲しくなりますよね。

 

他のブランドでは、板野友美さんプロデュースのシークレットキャンディーマジックのプレミアムというのもあります。
益若つばさちゃんのエンジェルカラーなど、他にもタレントさんがプロデュースしてるのは一杯あります。

 

私はビュームがおすすめですけどね。

ビュームカラコン2weekは1dayへ

以前、ビュームカラコンが2weekで人気だと書きましたが、すでに2week版はなくなり、1day版として販売されています。
伊藤千晃さんプロデュースということもあるし、ビュームというブランド自体がすっかり浸透しているようで、ワンデーになっても抜群の人気みたいですね。
DIAは14.2mmで違和感もないですい、遊びにもいいよ。
2色のブラウンがシンプルで可愛いチャームブラウンに、馴染みがいい万能なピュアブラウンに、大人クールなラディアントブラウン。
どのカラバリにするにしても、1色ずつ試したいよね。


RSS購読