カラコン2weekと1day

カラコン2weekと1dayでは決定的な違いがあります

カラコン2weekと1dayタイプの大きな違いを知ることで、自分はどちらがあってるかも分かってきます。人の意見ではなく自分で決めれる知識を得たいですね。

カラコン2weekと1dayの1番の違いはお手入れ

2週間使用のカラコンは、毎回使用後に専用の洗浄液でケアをする必要のあるカラコンです。カラコンはソフトレンズであるため、色のついた洗浄液に浸すと変色します。必ずカラコンでも使える洗浄液を使いましょう。

 

カラコンには、2週間使用の他にもワンデータイプや1年使用のものがあります。ワンデーは1日で破棄するため、とても薄くペラペラとしています。一方、毎回ケアをして繰り返し使う2週間使用や1年使用のものは、ケアの際に破損しにくいようにしっかりとした作りになっています。薄いものは異物感がないので装用感が良いですが、涙を吸収してカラコンの形状を保とうとするため、乾燥感が出やすいといわれています。多少の厚みがあるものの方が、涙の吸収が少なく乾燥しにくいため、目にかかる負担が軽くなるとされています。

 

2週間使用は、新品をケースから出した日から14日間という意味であり、14回使えるという意味ではありません。2週間毎日使っても、1日だけ使っても、捨てる日は同じというわけです。ほとんど使う日がない場合はワンデータイプが経済的です。また、毎日使う場合は1年使用もおすすめですが、定期的に新しく交換ができる2週間使用のカラコンは、とても衛生的であり、紛失の場合でも予備をすぐに用意できるので安心です。

  • 1dayカラコンは使い捨てだからお手入れなし
  • 2weekは2週間きちんとお手入れする必要あり

私が思う最大の違いです。
お手入れといってもそれほど難しいことをするわけではありませんが、何も知らずにするのは危険です。
例えば、知り合いの中には水道水でレンズを洗ってたことがある友達もいました。
それは絶対に危ないです。
細菌が増殖してしまうことにより、眼病になる可能性もあります。必ずコンタクト用の洗浄液や保存液を使うようにしないといけません。
また、保存ケースも注意が必要です。保存液を定期的にきれないものにするのはもちろん、保存ケースも定期的に新品に変えたほうがいいでしょう。

 

とにかく気をつけるのは菌のことです。目に見えなくても、レンズの細菌がついている状態で目につけるということは、目で繁殖することもあると思っておいたほうがいいですね。

 

ただ、1年使えるようなタイプと比べると、2週間で捨てるわけですから、その点は安全だと思います。

カラコン2weekも侮ってはいけません

最近では、コンタクトを使用する若い世代は、よくカラコンを使用する傾向があります。近年、安価で、処方箋なく、インターネットで簡単に手に入れることができます。また、装用期間も、1日や2週間使用などさまざまなものがあり、自分のニーズに合わせたものが選べます。色やサイズもさまざまで、最近では目の乾きを予防できるようなものもあります。
カラコンでよく使用されるのは、2週間使用のものです。コストも安く、使いやすいからです。しかし、使いやすいからといい、あなどってはなりません。なぜなら、使用を誤ると眼病や、最悪失明することになります。
装用期間の間に手入れを怠ると目が開かないくらい大変なことになります。しっかりと洗浄液などで洗うことが大切です。
インターネットでの購入は、安価で手に入れやすいですが、さまざまなリスクが含まれています。そのひとつとして、品質が悪いものがあります。もとが悪いと、いくら気をつけていても眼病になります。
カラコンにはさまざまな情報や評価があり、選ぶのにも迷いが出ます。一番安心できるのは、眼科に行き処方箋をもらい購入することが確実です。たくさんの中から、自分に合ったものを選ぶことをお勧めします。

カラコン2weekと1dayで迷わないための豆知識

カラコン2weekを買う時ってある程度目的というか、使う頻度とかも決まっていることが多くないですか?
例えば、週末の土日にしかカラコンつけないのに2weekを買う人っていませんよね?
そんなことしたら、実質装着するのは4日とかになるわけですから、それは1dayにするべきでしょう。
コスパ的にですし、あえて2週間にする理由が見当たりません。
単純に、1日あたりのコストを計算していくと、自分にとって2weekにするか1dayにするか、どちらがメリットが大きいかは自ずと分かることでしょう。
ついついサボり癖がついてたりすることもあるけど、1dayじゃないなら、丁寧に洗浄する必要がありますよ。
どれほど丁寧にかというと、明確な答えはありませんが、優しくソフトに破れないほどに強く擦るという感じでしょうか。
それが面倒だからワンデーにしてるって人も少なくないと思いますよ。
だって、使い始めて1日目に破れてしまったり、流れて紛失なんてこともあるから。
運命と思って諦めるなんてなかなか出来ないよね、安いものじゃないから。


RSS購読